エエ語!the BLOG

アメリカ/USA

2016.08.10

今日は、東大阪商工会議所主催の講演会で、元NHKワシントン支局長だった手嶋龍一さんの「動乱の生気をどう生き抜くか〜波乱の米大統領選と日米同盟〜」を聴いてきました。

 

ヒラリーvs.トランプの大統領選について、日本のメディアで報道されていないような裏話を聞けるだろうと期待していましたが、その点は期待外れ・・・

 

ただ驚いたのは、日本のビジネスにも大いに影響があるので、日本のビジネス・オーナーも大統領選において、政治献金をすることを勧められた点。

 

日米同盟に関しては、イギリスのEU離脱から日露関係など世界情勢の角度から、尖閣諸島の問題やオバマ大統領の広島訪問など最近の日米関係を解説し、オバマ大統領と安倍首相の、ホットラインでの電話会談のエピソードや、安倍首相の政治思想に対するオバマ大統領の嫌悪感など、メディアでは報道されないような秘話が聞けました。

 

1時間20分ほどの間、弾丸のようにしゃべり続けられた手嶋さんの「日本のメディアは全く当てにならない」という発言に、NHKを辞められた原因を見たような気がしました。

[この記事にコメントをする]

1 2 3 16

▲このページの上部へ